付属品とセット売りでより高値で買取してもらおう

より高い金額で買取してもらうためには、ちょっとしたコツがあります。それは、付属品もセットで売るという簡単なことです。ブランドバッグの保存袋や外箱、時計のコマやベルト、コートのフードや保証書など、購入したときに本体と一緒に付属されていたものを、できるだけ揃えて売りましょう。ブランド品を売ろうとしている人の中には「付属品、どこに置いたっけ…」と、置き場所を忘れている人もいるかも知れません。探すのが面倒と本体だけを売ることもあるでしょう。しかし、付属品の有無で数千円、数万円と売るアイテムによって価格差が生まれることもあります。セットで売るという簡単なことでプラス査定の対象になるので、付属品を探しておくことをおすすめします。

ブランド買取の選び方

付属品をあるだけ揃えて売る準備が終わったら、あとは買取店に査定に出すだけです。その際、はじめてブランド買取をするときは、お店選びに迷いますよね。インターネットで買取店を調べてみても、パッと見てどこが優良なお店か判断できない場合も少なくないでしょう。そんな時には、買取実績の多い実店舗があるお店を選ぶのが無難な方法です。お店のホームページ上でもブランド品の取引実績が公開されていることもあるのでチェックしてみましょう。そして、実店舗が無い買取店は、本当に行政から許可を得て営業しているお店か、ということを判断できないこともあるので注意が必要です。実店舗の経営実績をもつお店であれば、査定や買取の経験を積んできた鑑定スタッフが在籍していることが多いです。付属品の価値もしっかりと評価してくれる、査定力のあるお店を選んで高価買取につなげましょう。